コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムデハール様式 ムデハールようしきMudejar style

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムデハール様式
ムデハールようしき
Mudejar style

スペインの建築,装飾芸術の一様式。ムーア人が侵入した 12~16世紀のスペインおよびポルトガルで展開されたイスラム様式とゴシック様式とが融合したもの (→アルカサル ) 。幾何学模様の木製天井や,色タイルの使用,馬蹄形,三弁形,五弁形の開口部などが特色。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ムデハール様式の関連キーワードスペイン美術ガウディテルエルトレド

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android