コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

装飾芸術 そうしょくげいじゅつdecorative arts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

装飾芸術
そうしょくげいじゅつ
decorative arts

象徴的,表出的,内面的意図をもって制作される絵画彫刻などに対して,工芸品および建築の細部などにその機能性に加えて純粋に視覚的な美的効果を高めるために適用される造形芸術。身体装飾としての入墨のようなものから服飾,装身具,壁画,さらにほとんどすべての工芸品がその対象となりうる。その表現は非再現的,抽象的,文様的である。広義には,建築,庭園などに付随してその美術効果を高めるために使用される絵画や彫刻もこのなかに含まれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

装飾芸術の関連キーワードモリス(William Morris)ジロー(Claude Gillot)アドルフ・ムーロン カッサンドルウィンチェスター・バイブルイスパノ・モレスク様式ヒベルノ・サクソン様式シャルル デュフレーヌウォルタムフォレストアウグスト エンデルP.E. メーソン応用芸術・応用藝術N. ニコラエヴァミッシェル オスロアール・ヌーボーバン・デ・ベルデアール・ヌーボール・コルビュジエルネ ラリックムデハール様式飛騨高山美術館

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

装飾芸術の関連情報