コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムネエソ marine hatchetfish

世界大百科事典 第2版の解説

ムネエソ【marine hatchetfish】

ワニトカゲギス目ムネエソ科の深海魚。体は側扁し,体高が著しく高くひし形に近い。口は斜めで小さく眼径にほぼ等しい。腹面や体側に黒色素で縁取られた発光器群がある。発光器は縦長ですべて下方を向いている。背びれは体の中心より後にあり,その直前に透明で鋸歯状の縁をもつ背板がある。しりびれは体の中心のやや前方より尾びれ直前まで続き,その前半部の付け根部分は透明となっている。歯は微小で,おもに小型甲殻類を食べる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ムネエソの関連キーワードノコバホウネンエソホウネンエソテオノエソ手斧狗母魚深海動物狭鰭類海水魚

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android