ムバカンガ

百科事典マイペディアの解説

ムバカンガ

南アフリカ共和国のポピュラー音楽。ズールー人の小編成の伝統的合唱と,米国のジャズとロックの影響を受けたアフリカのリズムとボーカルの音楽(ジャイブjive)が融合して,アパルトヘイト政策で生まれたタウンシップ(都市部の黒人居住地域)で,1960年代に発達したダンス音楽。演奏グループとしては,マハラティーニ&マホテラ・クイーンズやアバファーナ・バセクデーニなどが有名。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ムバカンガの関連情報