コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メタメリズム めためりずむ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メタメリズム
めためりずむ
metamerism

構造の違いによって生ずる異性の一つ。おもに有機化合物にみられる異性で、化学的性質が類似しているが、多価原子に結合している水素原子の個数が異なる場合の異性。メタメリーともいう。たとえば、プロピルアミンNH2CH2CH2CH3あるいはイソプロピルアミン(CH3)2CHNH2とトリメチルアミン(CH3)3Nは、いずれも分子式がC3H9Nとなる脂肪族アミンであるが、多価原子である窒素原子に対して、前2者には2個の水素原子が結合しているが、後者には1個も結合していない。前2者のプロピルアミンとイソプロピルアミンとの関係は連鎖(鎖形)異性であり、ともに2個の水素原子が窒素原子に結合しているので、メタメリズムとはいわない。[岩本振武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のメタメリズムの言及

【異性】より

…しかし,再検討の結果,この二つの化合物が誤差の範囲で組成は同一なのに,まったく性質が異なる化合物であることが明白となった。 30年J.J.ベルセリウスは,酒石酸とラセミ酸とが同一組成をもつことを確認したうえで,これらを包括するいくつかの概念,すなわち同一分子式をもつ〈異性〉,同一組成をもつが分子量が異なる〈異量polymerism〉(たとえばエチレンC2H4とブチレンC4H8),同じ組成をもつが異なる構成部分をもつ〈メタメリズムmetamerism〉などを定義した。当初はこれらのすべては広義の異性とみなされたが,しだいに狭義の異性の概念が用いられるようになった。…

※「メタメリズム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

メタメリズムの関連キーワードイソプロピルアミン構造異性

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android