コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッカウアー Meckauer, Walter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メッカウアー
Meckauer, Walter

[生]1889.4.13. ブレスラウ(現ポーランド,ウロツワフ)
[没]1966.2.6. ミュンヘン
ドイツの美学者。現象学的美学の立場に立つ。主著『本質的芸術』 Wesenhafte Kunst (1920) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

メッカウアーの関連キーワード森鴎外内閣総理大臣饗庭篁村黒田清隆内閣ゴッホ嵯峨の屋お室スベルドラップ(Johan Sverdrup)広島(市)森有礼メネリク[2世]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android