コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メリトーポリ Melitopol'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メリトーポリ
Melitopol'

ウクライナ南東部,ザポロージエ州の都市。州都ザポロージエの南約 110km,アゾフ海に注ぐモロチナヤ川にのぞむ。小集落ノボアレクサンドロフカが 18世紀後半コサックなどの流入により発展し,1841年メリトーポリ市となった。モスクワとシンフェローポリを南北に結ぶ鉄道,ハイウェーと,オデッサロストフナドヌーを東西に結ぶハイウェーが交差する交通の要地。果樹栽培地域の中心地で,自動車部品,工作機械,食品などの工業が立地する。教育大学,農業技術大学,郷土博物館がある。人口 17万 7000 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

メリトーポリの関連キーワードチュフライ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android