コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メルツェンビール メルツェンビール Märzen bier(ドイツ)

1件 の用語解説(メルツェンビールの意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

メルツェンビール【Märzen bier(ドイツ)】


ドイツ南東部のバイエルン州に産するラガービールで、その年最後の醸造を3月に行ってつくったもの。ラガービールは低温発酵を行うため、冷蔵設備のない時代には、冬期にしか醸造できなかった。腐敗を防ぐため、アルコール度数が5.5~6度とやや高めで、抗菌作用のあるホップも多めに用いた。色みはさまざまなものがあるが、典型的なものはやや濃いめ。次の年の醸造が始まる9月下旬から10月初旬に、夏の間に腐敗せず持ちこたえたビールを主要メーカー各社が持ち寄り、州都ミュンヘンでこれを飲む祭典「オクトーバーフェスト」で知られる。◇「メルツェン」は「3月」の意。なお現在のオクトーバーフェストは、世界中から観光客が集まる大イベントであり、各社工夫を凝らしたさまざまなビールを出品する。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メルツェンビールの関連キーワードバイロイトランツフートシュバーベンバイエルンプリーンミッテンワルトワルハラ神殿バイエルン国立管弦楽団メリナイトヴァルハラ神殿

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メルツェンビールの関連情報