コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モノリシック

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

モノリシック

一般的には、「一体となっている、一枚岩的なもの(組織)」を表わす。集積回路モノリシック回路(monolithic circuit)一個の半導体結晶上に作られた集積回路オペレーティングシステムモノリシックカーネル(monolithic kernel)カーネル本体と周辺装置に依存したデバイスドライバーなどが一体となっているカーネル。UNIXの古いアーキテクチャーでは、モノリシックなカーネルになっていたため、周辺装置の変更に伴うデバイスドライバーの組み替えでは、必ずカーネルの再構築が必要であった。。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内のモノリシックの言及

【集積回路】より

… 半導体ICはトランジスターの発展したもので,それを構成するすべての回路素子が1個のチップに含まれている。このことからモノリシックmonolithic(一つの結晶片でできているという意味)であるといわれる。最近ではICはLSIと呼称されることが多い。…

※「モノリシック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

モノリシックの関連キーワードモノリシック高速論理回路モノリシック集積回路MOS型集積回路デジタル集積回路MOSコンデンサ大規模集積回路半導体集積回路厚膜集積回路混成集積回路レーダーMMIC分離方式LWP抵抗器

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モノリシックの関連情報