コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンテ・カルロ・ラリー モンテカルロラリー

1件 の用語解説(モンテ・カルロ・ラリーの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モンテ・カルロ・ラリー

毎年1月モナコモンテ・カルロを中心に行われる最大規模のラリー。1911年創設。氷雪の山道など2000kmもの苛酷(かこく)なコースが設定され,運転技術はもちろん,自動車の性能や耐久性がきびしく問われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のモンテ・カルロ・ラリーの言及

【自動車競走】より

…(2)ラリー 主催者によって決められたルート,ポイント間の距離,走行速度に従って走り,標準タイムとの誤差が少ないものを勝ちとする。ヨーロッパ9都市をスタートしてモナコのモンテ・カルロに集合し,さらに困難なルートに挑戦する〈モンテ・カルロ・ラリー〉(1911創設)や,アフリカの過酷な自然条件の下で行われる〈サファリ・ラリー〉(1953創設)などがある。近年,日本の自動車メーカーの進出は著しく,トヨタ,ニッサン,ミツビシ,スバルなどが毎年のように年間チャンピオンを争っている。…

※「モンテ・カルロ・ラリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モンテ・カルロ・ラリーの関連情報