モンユワ(英語表記)Monywa

デジタル大辞泉の解説

モンユワ(Monywa)

ミャンマー中部の都市。マンダレーの西約160キロメートル、イラワジ川の支流チンドウィン川沿いに位置する。ザガイン地方の中心地であり、古くからインドとの交易が盛ん。市内にシュエジーゴンパゴダ、郊外にタウンボッデー寺院、洞窟寺院を有するポーウィン山などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android