イラワジ川

  • いらわじがわ
  • イラワジがわ
  • イラワジがわ ‥がは
  • イラワジがわ〔がは〕

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミャンマー名はエーヤワディー川ミャンマー南北に貫き、流域面積41万平方キロに達する国内最大の大河漁業水運が盛んで、下流イラワジデルタは豊かな稲作地帯。国民民主連盟(NLD)はダムによる環境破壊を指摘、計画の再考を求めている。

(2011-10-01 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

(イラワジはIrrawaddy) ミャンマー中央部を流れる川。中国との国境付近に源を発し、アンダマン海に注ぐ。下流に大デルタ地帯を形成。全長二〇九〇キロメートル。エーヤワディー川。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イラワジ川の関連情報