コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤマアカガエル ヤマアカガエルRana ornativentris

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤマアカガエル
Rana ornativentris

カエル目アカガエル科。体長5~7.5cm。北海道,対馬南西諸島などを除く日本の山地に普通にみられる。頭の幅が広くて吻端が丸く,下顎下面に黒っぽい斑紋があり,背面両側の隆条が鼓膜のうしろで外側へ強く曲っているので,平地のニホンアカガエル (→アカガエル ) と区別できる。産卵期は2~5月頃で,寒天状の物質に包まれた大きい卵塊を池や水田などに産みつける。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のヤマアカガエルの言及

【ニホンアカガエル】より

…日当りのよい水田や水たまりの浅い止水に,まんじゅう形の大きな卵塊を産み,卵は1卵塊に500~3000個ほどが含まれる。幼生はヤマアカガエルR.ornativentrisのものに似るが,背面に1対の黒点があるので区別できる。アカガエル【松井 孝爾】。…

※「ヤマアカガエル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヤマアカガエルの関連キーワードアカガエル(赤蛙)赤蛙

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android