コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤルルイク Yarlyk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤルルイク
Yarlyk

キプチャク・ハン国とその継承国家 (クリム,カザン,アストラハン各ハン国) のハンが,服属する地方の行政,軍事,財政に関連して出す指令書および大公の叙任令。キプチャク・ハンはロシア征服後,ヤルルイクを出して従順な公にその公位を認め,聖俗封建領主に免税特権などを与えた。特にロシア教会はハンのために祈ることを条件に,広範な特権を受けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android