コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユスツス ユスツスJustus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユスツス
Justus

[生]? ローマ
[没]627頃
イギリスで活躍したローマ人聖職者。聖人。ケントでのアウグスチヌスの布教を助けるため,601年ラウレンチウス,メリツスらとともに派遣され,604年ロチェスター司教,614年4代目のカンタベリー大司教となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ユスツスの関連キーワード引渡し証券解雇ルール解雇権乱用法理売却問題果実王国・和歌山エレミヤ玄奘貞観国立能楽堂アッシュールバニパル

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android