コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーバー杯 ユーバーはい Uber Cup

1件 の用語解説(ユーバー杯の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユーバー杯
ユーバーはい
Uber Cup

女子のバドミントンの国別対抗世界選手権大会バドミントン世界連盟主催で,名称は 1926~51年に活躍したイギリスの H.S.ユーバーが寄贈した銀製のカップに由来する。 1956~57年の第1回大会以降3年ごとに開催されていたが,1984年からは男子のトマス杯とともに2年ごとの同国同時期開催になった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のユーバー杯の言及

【バドミントン】より

…1920年代にはイギリス全域に普及し,34年には国際バドミントン連盟International Badminton Federation(IBF)が結成された。その初代会長G.トマスの寄贈によるトマス杯を争う男子世界選手権大会が48年から,イギリスの女流選手H.S.ユーバーの寄贈によるユーバー杯を争う女子世界選手権大会が56年から,いずれも3年ごとの国別団体戦として開催されている。個人タイトル戦は1899年以来の全英選手権が有名であるが,1977年から世界選手権が3年に1回,79年からはマスターズの大会が毎年の開催となり,現在では,トマス杯,ユーバー杯と世界選手権が隔年ごとに開催されている。…

※「ユーバー杯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ユーバー杯の関連キーワードWCTトマスカップバドバドミントンマガジン湯木博恵日本バドミントン協会バドミントンシューズワールドカップラグビーユーバーカップ世界バドミントン連盟

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ユーバー杯の関連情報