コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨセ ヨセ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨセ

囲碁用語。碁の終盤戦。中国では古来,侵分または収束を用い,日本では「固め」といい,また侵分,収束も用いた。ヨセは将棋の「寄せ」からきている現代的な術語である。中盤から終盤に移る時期を「大ヨセ」と呼ぶ。ヨセの手筋を集めたものに中国明代の過伯齢原著,清代の陶式玉評輯による『官子譜 (かんずふ) 』 (6巻) があり,日本では 11世井上因碩 (幻庵) による『囲碁終解録』がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヨセの関連情報