コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨーロッパウラン濃縮機構 ヨーロッパウランのうしゅくきこうEurodif

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロッパウラン濃縮機構
ヨーロッパウランのうしゅくきこう
Eurodif

ユーロディフともいう。フランスを中心にイタリア,スペイン,ベルギーの4ヵ国が共同出資して運営している国際ウラン濃縮企業体。フランスのトリカスタンにあり,ガス拡散法により年に約1万 800tswuのウラン濃縮を行なっている。 1971年に計画がスタートした段階ではイギリス,西ドイツ,スウェーデンも参加していたが,これらの国が脱退し,73年 11月末に株式会社組織に切り替えられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨーロッパウラン濃縮機構の関連キーワードユーロディフ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android