コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラオス国家建設戦線 ラオスこっかけんせつせんせんLao Front for National Construction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラオス国家建設戦線
ラオスこっかけんせつせんせん
Lao Front for National Construction

略称 LFNC。ラオスの国家統一を目指す多様な社会・政治団体が結集した勢力。旧ラオス愛国戦線を引継ぐ形で 1979年2月に創設。ラオスの主要政党であるラオス人民革命党 (LPRP) がラオス愛国戦線の中心勢力であったことから,LFNCとラオス人民革命党との組織改革は常に平行して実施されてきた。 86年 11月,LPRPが「新思考」に基づく経済開放路線を打出すと,87年9月には LFNCが 94名から成る中央委員会委員,7つの運営委員会,および議長と副議長を選出した。さらに 91年3月に LPRPが党組織の改革を実施すれば,LFNCも同年9月には新たな指導体制となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android