ラスパルマスデグランカナリア(英語表記)Las Palmas de Gran Canaria

デジタル大辞泉の解説

ラス‐パルマス‐デ‐グラン‐カナリア(Las Palmas de Gran Canaria)

スペイン領カナリア諸島グランカナリア島にある都市。同島北東部に位置し、テネリフェ島サンタクルス‐デ‐テネリフェと共に、カナリア諸島自治州の州都漁業、観光業が盛ん。16世紀から19世紀にかけて建造されたサンタアナ大聖堂、16世紀の城砦ラ‐ルス城、コロンブスが滞在していた家(現在は博物館)などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android