コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラドロフ Radlov, Vasilii Vasil'evich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラドロフ
Radlov, Vasilii Vasil'evich

[生]1837.1.5. ベルリン
[没]1918.5.12. ペトログラード
ロシアの東洋学者。ドイツ名は Friedrich Wilhelm Radloff。 1859~70年にシベリア,アルタイ,トルキスタンを調査旅行し,91年オルホン探検隊を指導。「中央および東方アジア研究のロシア委員会」の結成は彼の発議による。 84年学士院会員となる。著書"Aus Sibirien" (2巻,1882) ,『クタドグ・ビリク』 Das Kudatku Bilig des Jusuf Chass-Hadschib aus Bälasagun (2巻,91~1910) ,『モンゴリアの古代チュルク語碑文』 Die alt-türkischen Inschriften der Mongolei (1894~95) ,『ウイグル語古文書』 Uigurische Sprachdenkmäler (1928) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ラドロフ

生年月日:1837年1月17日
ロシアの東洋学者
1918年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ラドロフの関連キーワードロミオとジュリエットロメオとジュリエット生年月日マナス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android