ラム・バラン ヤダブ(読み)ラムバラン ヤダブ(英語表記)Ram Baran Yadav

現代外国人名録2012の解説

ラム・バラン ヤダブ
ラムバラン ヤダブ
Ram Baran Yadav


国籍
ネパール

専門
政治家;医師

肩書
ネパール大統領(初代)

生年月日
1948/2/4

出身地
ダヌシャ郡

学歴
カルカッタ医科大学

経歴
インド国境に近い南部ダヌシャ郡の農家に生まれる。インドのカルカッタ医科大学などで学び、苦学の末に医師となる。1960年代から民主化活動にも参加。ギリジャ・プラサド・コイララ(現・首相)の兄ビシュエシュワル・プラサド・コイララ元首相の主治医を経て、1987年ネパール会議派に入党。’91年、’94年国会議員に当選。’91〜94年コイララ内閣で保健相を2度務め、中道のネパール会議派内で地位を築いた。’90年の民主化運動に関与して、3ケ月間収監され、2005年にはギャネンドラ元国王の圧制下、再び6ケ月を獄中で過ごすが、国王失脚後も王政廃止には慎重な態度を示す。2008年7月君主制から共和制に移行したネパールの初代大統領に就任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android