ラリネア(英語表記)La Línea

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラリネア
La Línea

正式名称ラリネアデラコンセプシオン La Línea de la Concepción。スペイン南西部,アンダルシア州,カディス県の都市。陸繋島になっているイギリス領植民地ジブラルタルに続く砂州の根もとに発達した。リネアは境界線の意味。ジブラルタルへの通勤者や野菜,果物の供給者が多い。国境警備の軍事基地。人口5万 7918 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android