コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・マルシュ ラ・マルシュLa Marche, Olivier de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラ・マルシュ
La Marche, Olivier de

[生]1426頃.ディジョン近郊ラマルシュ
[没]1502.2.1. ブリュッセル
フランスの年代記史家,詩人。ブルゴーニュ公シャルル (豪胆公) の小姓となり,終生ブルゴーニュ家に仕えた。 1465年モンレリーの戦いの功で騎士に叙せられ,68年シャルルがペロンヌでフランス王ルイ 11世と交渉にあたったとき随行した。 77年シャルルの戦死後ナンシーで捕虜となり,その後シャルルのひとり娘マリ (→マリア) とその夫で神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世に仕えた。この間ブルターニュイングランドスイスミラノ外交使節として渡った。ブルゴーニュ家を宣揚した『回想録』 Mémoiresを残している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラ・マルシュの関連キーワードクリムハン国宣徳大灯語録ファンアイク今須後撰和歌集三浦の乱戴進李在粟田口隆光

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone