コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リスク評価モデル

栄養・生化学辞典の解説

リスク評価モデル

 第六次改定日本人の栄養所要量で,「許容上限摂取量 (tolerable upper intake level: UL) を決定する過程で,許容上限摂取量を設定する際に採用されたモデルで,過剰に摂取した場合のリスクを量的に評価する方法.評価には副作用非発現量,許容上限摂取量などが考慮されている.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android