リチャード ブランソン(英語表記)Richard Branson

現代外国人名録2016「リチャード ブランソン」の解説

リチャード ブランソン
Richard Branson

職業・肩書
実業家,冒険家 ヴァージン・グループ会長

国籍
英国

生年月日
1950年7月18日

出生地
ロンドン郊外ギルフォード

本名
Branson,Richard Charles Nicholas

学歴
ストウ・スクール〔1967年〕中退

経歴
裕福な家庭に生まれるが、全寮制のパブリックスクールでは落ちこぼれ。1968年17歳でアンダーグラウンド雑誌に「スチューデント」を発行。’69年レコード通信販売会社・ヴァージン・メイル・オーダーを設立。’71年ロンドンにレコードショップ・メガストアを開店。’73年ヴァージン・レコードを設立、セックス・ピストルズを売り出し、次々とヒット曲を出し大手レコード会社の仲間入りをする。これを基にレコード、出版、映画、ビデオ、ナイトクラブ、旅行会社から航空会社までもつ年商1200億円の国際企業ヴァージン・グループに成長させた。この間、’84年にヴァージン・アトランティック航空の第1便がロンドン-ニューヨーク間に就航。’87年日本にレコード部門の支社を設立。’89年5月にはヴァージン・アトランティック航空が日本乗り入れを開始。ビジネスの他に若い人たちに職を与えようという政府プロジェクトの会長に依頼されたり、エイズ防止運動のためコンドームをつくって売り、その収益をエイズ研究のために寄付したりする。その後、ドリンク事業、ブライダル事業、宇宙旅行事業へも参入。2006年にはクリーン燃料開発に約3000億円の投資を表明。また、世界で初めて気球による大西洋横断(1987年)と太平洋横断(’91年)を成功させた冒険家でもあり、英国ではビートルズ以来のスターといわれる。’96年1月気球を使った世界一周の無寄港飛行に挑戦。’97年1月初の無着陸世界一周に挑戦するが2日目に失敗。’98年12月にも再度挑戦するが、失敗。2009年には宇宙旅客機“スペースシップ2”が完成。1996年には英国ビジネス誌コネクトで上司として最も好ましい人物のNo.1に取り上げられた。2000年ナイト爵位を叙せられる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android