コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

就航 シュウコウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐こう〔シウカウ〕【就航】

[名](スル)
船舶や航空機が初めて航路につくこと。「世界最大のタンカーは明日就航する」
船舶や航空機がその航路で運行されていること。「現在就航している

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうこう【就航】

( 名 ) スル
船舶や航空機が特定航路の運航につくこと。 「国際線に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

就航の関連キーワードHaneiro KEIKYUジェットスター・ジャパン水都号 アクアminiA380の成田就航キュナード・ライン2代目ぶらじる丸リージョナル航空サムライクルーズ東山ガーデン1号釧路港のフェリー定期船・不定期船御座船 安宅丸アクアライナーアーバンランチノーチラス号伏見十五石船さんふらわあグリニッジ島トライスターセウォル号

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

就航の関連情報