ルイス コーリー(英語表記)Lewis Corey

20世紀西洋人名事典「ルイス コーリー」の解説

ルイス コーリー
Lewis Corey


1894 - ?
米国の経済学者。
アンティオーク大学教授。
別名Lewis〉 ルイス(Fraina フレイナ。
マルクス経済学者である。アメリカ共産党書記長を務めた後、1920年頃党活動を離れる。’51年以降、アンティオーク大学教授を務める。主な著書に、「アメリカ資本主義の衰退」(’34年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android