ルオシヤオシャン(羅霄山)山脈(読み)ルオシヤオシャンさんみゃく(英語表記)Luoxiao shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルオシヤオシャン(羅霄山)山脈
ルオシヤオシャンさんみゃく
Luoxiao shan

中国南東部,チヤンシー (江西) 省とフーナン (湖南) 省との境界をなす山脈。ウーコンシャン (武功山) 山脈,ワンヤンシャン (万洋山) 山脈,チューコワンシャン (諸広山) 山脈など,北東から南西方向に並行する山列から成る。標高 1500~2000m。カン (贛) 江とシヤン (湘) 江の分水嶺となっている。中部には 1927年に農村革命根拠地の築かれたチンカン (井崗) 山がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android