コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルナーA ルナーエーLUNAR-A

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルナーA
ルナーエー
LUNAR-A

日本の宇宙航空研究開発機構がM-V型ロケットで打ち上げを予定している第 17号科学衛星。日本最初の月探査衛星である。槍型のペネトレータを月面に貫入させ,内蔵した地震計で月の地震を計測することにより,月の内部構造を調べる。ペネトレータは3基,月の表側の赤道地帯,極地帯,裏側の赤道地帯にそれぞれ配置される。ロケットは,はじめ高度 200kmの月周回軌道に投入され,近地点を下げてペネトレータを月面に向けて分離したのち,母船は高度 300kmの円軌道にのぼって,ペネトレータのデータを地球に中継する。寿命は約1年の予定である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ルナーAの関連キーワード月探査機鉱物学

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android