ルノホード(英語表記)Lunokhod

翻訳|Lunokhod

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルノホード
Lunokhod

ソ連が無人の月探査機ルナによって月に送り込んだ月面走行車。1号はルナ 17号で,1970年 11月 17日に月の「雨の海」に史上初めて送り込まれた。軽乗用車ほどの大きさ (重さ 756kg) で,走行用に8つの車輪をもち,テレビカメラ,レーザー光線反射装置,化学分析装置,X線望遠鏡などを備えていた。太陽電池から供給される電気で昼間だけ活動した。 71年 10月4日に熱源が切れて活動を停止するまでに,計1万 540m走り,2万枚以上の各種写真を地球に電送した。2号はルナ 21号 (1973.1.8.打上げ) で,1月 16日「晴の海」に降ろされた。重さ 840kg。6月4日に停止するまでに 37kmを走破,86枚のパノラマ写真と8万枚のテレビ写真を電送した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android