コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーバン ルーバン Louvain

4件 の用語解説(ルーバンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ルーバン(Louvain)

ルーフェン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ルーバン【Louvain】

ベルギー中部,ブラバント州の都市。人口8万5076(1981)。ブリュッセルの東方約30kmに位置。自治体公用語のオランダ語ではレーベンLeuvenという。ベルギー最古(1425設立)のカトリック大学(ルーバン大学)の所在地1000年ころディルDyle川の航行可能起点に設けられた城砦が起源で,のちにブラバント公領の首都。ライン川フランドルを結ぶ商業路に臨み,毛織物業により繁栄し,14世紀には人口1万5000に達した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルーバン
ルーバン

ルーフェン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ルーバン
るーばん
Louvain

ベルギー中部、フラームス・ブラバント州の州都で、大学都市でもあるルーフェンフランス語名。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のルーバンの言及

【ルーバン大学】より

…ベルギーで最も古く,有力なカトリック大学。ルーバン所在のオランダ語による大学Katholieke Universiteit Leuven(学生数2万7000)と近郊のフランス語による大学Université Catholique de Louvain(学生数2万)との総称。1425年,ブラバント公ヤン4世Jan IVの発意,教皇文書による認可,市当局からの特権賦与によって設立され,当時富裕を誇ったネーデルラント唯一の大学として発展し,16~17世紀にはエラスムス,リプシウスJ.Lipsius,メルカトルヤンセンなどの著名な教師を擁して,ヨーロッパでも有数の地位を獲得し,カトリック思想の一つの拠点となった。…

※「ルーバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルーバンの関連キーワードハレブラバント革命ブリュッセルルーフェンワーテルローブラバント聖グマルス教会プチ・ブラバンソンベルギー輓馬 (Belgian Draught)ブラバント (Brabant)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルーバンの関連情報