コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイヨナン様式 レイヨナンようしき Rayonnant style

1件 の用語解説(レイヨナン様式の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レイヨナン様式
レイヨナンようしき
Rayonnant style

13世紀中頃から 14世紀後半のフランス盛期ゴシック建築,またその時代の美術様式。その名称は壮大かつ華麗なばら窓放射状意匠に由来する。当時ゴシック建築は技術的に最高の発展を示し,これに付随して壮大なステンドグラスやすぐれた石彫が制作されたほか,多彩な壁掛けエマイユなどの工芸品にもすぐれた作品を生んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイヨナン様式の関連キーワードバロックラロシェルバスチーユ茨城県かすみがうら市安食千葉県富津市二間塚神奈川県平塚市高根滋賀県栗東市安養寺大阪府高槻市上土室島根県松江市大草町島根県益田市遠田町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone