コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レオネッティ Leonetti, Francesco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レオネッティ
Leonetti, Francesco

[生]1924. コゼンツァ
イタリアの小説家。ボローニャ大学卒業後,パゾリーニらと『オッフィチーナ』 Officina誌を創刊。 63年グループとも親交があり,前衛作家として有名。 1967年にはマルクス=レーニン主義の雑誌『なにをなすべきか』 Che fareを創刊した。主著『煙と火と軽蔑』 Fumo,fuoco e dispetto (1956) ,『あやまちの認識』 Conoscenza per errore (61) ,『不十分』L'incompleto (64) ,『空飛ぶ絨緞』 Tappeto volante (67) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レオネッティの関連キーワード新前衛派メナボー

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android