コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軽蔑 ケイベツ

デジタル大辞泉の解説

けい‐べつ【軽蔑】

[名](スル)いやしいもの、劣ったものなどとみなして、ばかにすること。さげすむこと。「軽蔑に値する振る舞い」「いかにも軽蔑した笑い方」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

軽蔑

1963年製作のフランス・イタリア合作映画。原題《Le mépris》。アルベルト・モラビアの同名小説の映画化。監督:ジャン=リュック・ゴダール、出演:ブリジット・バルドー、ミシェル・ピッコリほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

けいべつ【軽蔑】

( 名 ) スル
相手の人格・能力などを劣ったものと考えて、まともに相手にしないこと。 「子供にまで-される」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

軽蔑の関連キーワードフランシス・ベーコン田吾作・田五作ブッキッシュ小馬鹿にする見下げ果てる蔑み・貶み口舌の徒卑しめる道学先生田舎っぺ斉東野人見下げる思ひ腐す三文小説三文文士給料泥棒アニマル為居る身の錆政治屋

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軽蔑の関連情報