レコードプレーヤ(英語表記)record player

翻訳|record player

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レコードプレーヤ
record player

レコード盤に記録した音を電気的に再生 (プレー) させる装置。レコードの音溝から音を検出するレコード針,これを電気信号に変換するカートリッジ,カートリッジをレコード上に移動させるためのトーンアーム,レコードを正確に回転させるターンテーブルなどからできているプレーヤ部分と,変換された信号音を増幅する増幅器,増幅信号を聞える音にするスピーカで構成されているアンプ部分とから成る。特徴としては,再生される音響の音量,音質を自由に調整することができ,スピーカ・システムにより生の音に近い再生が可能となる。ステレオや4チャンネル方式のように,音響を立体的に記録したレコードでは,記録音を忠実に再生させるため,各方式に適したレコード針,カートリッジを用いて,左右または前後の音を分離し,それぞれ独立した増幅器,スピーカによって立体音を再生し,臨場感を与えるようになっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レコードプレーヤの関連情報