コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レシデンシア レシデンシア residencia

1件 の用語解説(レシデンシアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レシデンシア
レシデンシア
residencia

スペイン植民地における不正防止を目的とした執務調査法廷。副王,総督,長官など高級官僚の退任の際,義務づけられた任期中の行為の再審査機関。本来よりよい行政を意図したもので,罰金,投獄,財産没収などの処罰を伴うきびしいものであったが,現実には裁判官が買収され,本国政府もときには腐敗を黙認したため,植民地官僚は私腹を肥やす者が多かった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のレシデンシアの言及

【副王制】より

…このように行政区分の最上位に当たる副王領は広大な地域を含んでいたので,当時の交通・通信手段では統治は困難を極めた。その結果,やがてもっと狭い行政単位,つまり総監領(カピタニア・ヘネラルcapitania general)と長官領(プレシデンシアpresidencia)が設置されることになる。 副王は管轄区内で君主の直接の代表として最高権力を行使した。…

【ラテン・アメリカ】より

… スペイン王室は官吏の義務遂行を図るためさまざまな規則を作成した。レシデンシアと呼ばれる執務監察制度は官吏の任期末に行われる公聴会のようなもので,だれでも判事に対し当該官吏の不正行為を訴えたり,証言したりすることができた。それ以外にビシタ(巡察)と呼ばれる制度があり,これは国王もしくは副王に特別に任命された官吏(ビシタドール)が予告なしに行う役人の行動調査であった。…

※「レシデンシア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レシデンシアの関連キーワードゲージ連合カナダ植民地ラスカサスSaint Augustine組曲「スペイン」スペイン交響曲カバークロップインテンデンシア通商院プランテーション植民地

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone