コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レシュホルン Loeschhorn, Carl Albert

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

レシュホルン

ドイツのピアニスト、作曲家。
1837年よりルートヴィヒ・ベルガーに師事し、後にベルリンの王立教会音楽学校でA. E. グレル、A. W. バッハらに学ぶ。51年に同校のピアノ教師となり、58年には教 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

レシュホルンの関連キーワードマンウィリスコワニエジェラールストーンダイバーズデュ=ブスケパンペリーファン=ドールンベルニー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android