コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レスターシャー県 レスターシャーLeicestershire

翻訳|Leicestershire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レスターシャー〔県〕
レスターシャー
Leicestershire

イギリスイングランド中部の県。県都グレンフィールド。1974年の自治体再編により,それまでのレスターシャー県とラトランド県が合併して成立。1997年にレスターラトランドが単一自治体(ユニタリー unitary authority)となって分離した。ミッドランド地方東部に位置する県で,全体にゆるやかに起伏する丘陵地帯からなり,トレント川支流ソア川が中央部を北流する。西部に広がるチャーンウッド森林には先カンブリア時代の岩石からなる低い山地があり,その西斜面に夾炭層(きょうたんそう。→炭層)が露出し,レスターシャー炭田を形成している。石炭採掘は 13世紀末から行なわれてきたが,鉄鉱石に恵まれなかったこともあって,炭田開発と関連した重工業は発達しなかった。今日採炭が行なわれているのはコールビルなど数ヵ所の炭鉱にかぎられる。農業が盛んで,ローム質土壌に覆われた東部ではウシ,ヒツジの飼育,砂質土壌の西部ではオオムギ,コムギなどの栽培が中心である。工業部門では 17世紀半ば以来メリヤス工業が主要工業で,ほかに製靴,機械,鐘鋳造,プラスチックなどの工業がある。面積 2084km2人口 62万7800(2005推計)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レスターシャー県の関連キーワードレスター(動物)ラフバラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android