コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レメソス城 レメソスジョウ

デジタル大辞泉の解説

レメソス‐じょう〔‐ジヤウ〕【レメソス城】

Kastro tis Lemesou》キプロス南部の都市レメソスにある中世の城。12世紀にイングランド王リチャード1世とナバラ王国の王女ベレンガリアが結婚式を挙げたとされる。オスマン帝国時代には牢獄として使われた。現在は中世博物館になっている。リマソル城

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

レメソス城の関連キーワードパフォス城TISスーツォス相反定理コロッシ城アシヌ教会アテナニケ神殿アファイア神殿アフェア神殿クノッソスの宮殿

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android