コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レンツ‐イェンゼンポテンシャル Lenz-Jensen potential

法則の辞典の解説

レンツ‐イェンゼンポテンシャル【Lenz-Jensen potential】

イオンと原子との間に作用する静電ポテンシャル.トマス‐フェルミモデル*を用いて,原子番号 Z2 の原子核から距離 r の位置にある原子番号 Z1 の原子に働くポテンシャル Vr)を求めた結果である.

ここで N2 は原子番号 Z2 の原子の電子数,a0 はボーア半径,ci と λ は定数,n は近似の次数である.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android