コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レークミネワンカ レークミネワンカ Lake Minnewanka

1件 の用語解説(レークミネワンカの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

レークミネワンカ【レークミネワンカ】
Lake Minnewanka

カナダアルバータ州観光都市バンフにある湖。バンフ北東のバンフ国立公園内では最大の湖で、近くにはトゥージャックレイクとジョンソンレイクの2つの湖がある。1912年に発電用のダムが建設され、長さが8kmも拡大して現在の姿になった。バンフの町から自転車でも気軽に行ける距離にあり、ボート遊びや釣りで人気がある。バンフ国立公園で、唯一、エンジンつきのボートが認められている湖でもある。◇「ミネワンカ」は、ストーニー族の言葉で「水の精霊の湖」という意味。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レークミネワンカの関連キーワード観光都市バンフルイーズ湖アルバータキャンモアノーケイ山ビーバー街道ペイト湖ボウ湖マリーン湖

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone