コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロッキー・ラックーン

デジタル大辞泉プラスの解説

ロッキー・ラックーン

イギリスのロック・バンド、ビートルズの曲。10枚目のアルバム「ザ・ビートルズ(通称、ホワイト・アルバム)」(1968年)に収録された曲。ポール・マッカートニーがインド滞在中につくったナンバー。主人公の男ロッキー・ラックーンが、恋人マギルを奪った男ダニエルと対決するという、西部劇風の筋立て。原題《Rocky Raccoon》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android