コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロックオブキャッシェル Rock of Cashel

デジタル大辞泉の解説

ロック‐オブ‐キャッシェル(Rock of Cashel)

アイルランド中南部の町キャッシェルにある遺跡。高さ90メートルの石灰岩の丘の上に位置する。5世紀から歴代のマンスター王の居城が置かれ、12世紀から教会の管轄となり、17世紀半ばのクロムウェル侵攻まで政治的・宗教的中心地として栄えた。同国屈指のロマネスク式教会建築とされるコーマック礼拝堂ゴシック式大聖堂、聖パトリックの十字架などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android