管轄(読み)かんかつ(英語表記)Zuständigkeit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

管轄
かんかつ
Zuständigkeit

一般には国家の主権や官庁の権限の及ぶ範囲をいう。しかし通常は,裁判管轄をさし,異種多数の事件を各裁判所分担させる定めであり,裁判籍と同義の場合もある。
(1) 民事訴訟上,裁判管轄の種類は,種々の観点から分類される。 (a) 専属管轄と任意管轄 前者は,裁判所や当事者の意思で動かすことのできないものである。 (b) 職分管轄,事物管轄,土地管轄 職分管轄は,判決手続,強制執行手続,保全訴訟手続などをどの裁判所の分担とするかという問題であり,審級管轄はこれに含まれる。事物管轄は,地方裁判所と簡易裁判所の分担の問題である。土地管轄は,同種の職分を所在地を異にする同種の裁判所に分担させる問題である。そのほか法定管轄,指定管轄,合意管轄,応訴管轄などに分けられる。

(2) 刑事訴訟では合意管轄は認められず,管轄の移転,関連事件の管轄が認められ,専属管轄とそうでない場合とがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かん‐かつ〔クワン‐〕【管轄】

[名](スル)権限をもって支配すること。また、その支配の及ぶ範囲。「国土交通省が管轄する機関」「管轄外」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんかつ【管轄】

( 名 ) スル
与えられた権限によって一定範囲を支配すること。また、その支配する権限の及ぶ範囲。 「 -区域」 「 -官庁」 「財務省の-する業種」 「 -外の出来事」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の管轄の言及

【裁判管轄】より

…多種かつ多数の裁判所の間で裁判権行使を分掌する定めをいう。単に管轄ともいう。同じ内容を表すのに裁判管轄権,管轄裁判所という語も用いるが,これは視点の違いである。…

※「管轄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

管轄の関連情報