コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロット価格 ろっとかかく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ロット価格

「ロット」とは「まとまり」の意味で、製品や部品などを既定の個数でひとまとめにした価格のこと。通常、ベンダーでは、単体での価格は設定せず、数量をまとめて購入することを前提にロット単位で価格を設定している場合が多い。ロット単位でまとめて購入すると、単価が安くなるのが一般的。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android