ロバート・フランシス ケネディ(英語表記)Robert Francis Kennedy

20世紀西洋人名事典の解説

ロバート・フランシス ケネディ
Robert Francis Kennedy


1925.11.20 - 1968.6.5
米国の政治家。
元・米国上院議員,元・米国司法長官。
マサチューセッツ州ブルックリン生まれ。
ハ-バ-ド大学卒,バ-ジニア大学大学院卒。
米国第35代ケネディ大統領の弟である。弁護士の後、1951年米国司法省に入り’53〜60年上院委員会顧問として共産主義者の摘発、腐敗労働組合調査に乗り出す。’60年兄の大統領戦を応援し、’61年司法長官、’64年民主党上院議員となる。’62年及び’64年に来日した。’68年大統領戦に出馬し、予備選挙に勝利したが、選挙集会中に暗殺された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android