コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンダの闘牛場 ロンダのとうぎゅうじょう

世界の観光地名がわかる事典の解説

ロンダのとうぎゅうじょう【ロンダの闘牛場】

スペイン南部のアンダルシア地方のロンダ(Ronda)にある闘牛場。ロンダは闘牛の故郷とも呼べる町で、1784年に5月11日に開場されたといわれる、同国最古の闘牛場の一つ。スペインの伝説的なマタドール(正闘牛士)のペドロ・ロメロは、ここロンダの出身である。闘牛場は、ロンダバスターミナルの近く、ヌエボ橋から徒歩で5分ほどの場所にある。毎年4~9月の日曜日に闘牛が開かれる。ただし、9月上旬にはロンダの祭り(ゴジェスカス祭)の関係で、平日3日間にわたって闘牛が行われる。内部に闘牛博物館がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android