ロンパリ

大辞林 第三版の解説

ロンパリ

〔一方の目でロンドンを見、他方の目でパリを見ている意〕
斜視を嘲っていった語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ロン‐パリ

〘名〙 (一方の目はロンドンを、他方の目はパリを見ているの意から) 斜視をいった俗語
※紫の火花(1965)〈梶山季之〉殺人ヘルパー「目は俗にいうロンパリである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のロンパリの言及

【斜視】より

…俗に〈やぶにらみ〉〈寄り目〉〈すがめ〉〈ひがめ〉〈ロンパリ〉などとも呼ばれる。一つの目標を見ようとするとき,片眼だけがその目標にむかい,他眼が目標以外の方向にむいてしまう状態で,その方向により,内斜視,外斜視,上下斜視などに分けられる。…

※「ロンパリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android