コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロ・ドゥン Ro sgrung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロ・ドゥン
Ro sgrung

チベットの民話集。死骸が語る形式の枠物語。口頭で伝承されているものと,文献とがある。文献には 13章本と 21章本があり,それぞれ数種の異本がある。インドのサンスクリット説話集『ベーターラパンチャビンシャティカー』にならって,11世紀頃編纂されたと思われるが,類似点は少い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロ・ドゥンの関連キーワードチベット

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android